2015年06月18日

第50回記念オルフェウス読書会



 なんとオルフェウス読書会は今月でいつのまにやら50回目となります。


 やはり継続力だけはハンパ無し、と自画自賛させて頂くとして…



 今回はいつもと趣味嗜好を変えて、読書会らしく題材を皆さんによく読んできて参加してもらう形式にします。(スマホやipadのアプリで読むと読みやすく、作品を味わいやすいですよ。)

 題材は 『 列車  太宰治著 』


青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/312_34638.html
kindle版 
http://www.amazon.co.jp/列車-太宰-治-ebook/dp/B009IXB1JO 
iTunes books
https://itunes.apple.com/jp/book/lie-che/id583716827?l=en&mt=11


 この作品を選んだのには深く理由があるのですが、それは読書会本編で。
 


 
 遠くに居る方も、題材をよく読んでustreamでどうぞ自由にご参加ください。
 http://www.ustream.tv/channel/salon-d-orange-live


 第50回オルフェウス読書会 6/28(sun) pm19:00 開始




*****



 いつも思うけど、この人は何か文学的に天才的な人ですね。
 http://bit.ly/1SmSb1B

 キャバレー『ボン・ヴォヤージュ』(←やはり名前も凄くいい)、ぜひ行きたい。。いや、そんなところには毎日入り浸っていたい。
 
 はやく作ってくれ林檎。 


蜜柑(オレンジ)より






*****



あのね、素敵な良い音楽を奏でるのに文学が無い人って、だめなのよ。


そこんとこ、よろしく。


posted by サロドラ at 04:46| 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする