2014年09月01日

9の聖日 〜重陽の節句〜


さて、今年のこの日はなかなか佳き日です。
詳しくはこちら、左下の『今月のお知らせ』をお読みください。
http://www.tansuishodo.com/mainao.shtml

いにしえの文明の力。
それは、まるで優しい天露の様に人を癒すものです。


***


お盆に見つけたのだけど、これは昭和30年代、私の父と母が書道会を設立する直前頃のphotoです。この時、父はパン職人の仕事をしてお店を経営していました。

fathmoth.jpg

自分の中のイメージの父や母と、それは全く違っている事に、この年齢になってやっと自分は気がつきました。

父はいつもこの季節、菊の花を家中に溢れる程に育ていたのですが、その意味を知る事は今までありませんでした。そして、若き日の母は、自分の知る母とはまるで別人の美しい人に見えました…。今の今まで、それに全く自分は気がつかなかった…。

今年の重陽の節句を心の中で両親の魂に捧げたいと思います。

そして、いにしえから世界一美しい心の世界と様式を持っている、すべての私の最も尊敬し愛している美しい日本の心の世界に…。








そして、その聖なる日に、正式に発表することがあります。
お楽しみに。









posted by サロドラ at 21:09| 書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする