2014年12月21日

Fier Annu - みちゆき



FIERA.jpeg


Fier Annu とはフィアー・アンヌ(ヌはほとんど発音しない)と読みます。
って言っても世界の何処の辞書にもない開発中の新言語で、フィアーは[道-way]を、アンヌは[行く-進める-advance]を、意味しますが、こう日本語や英語で言っても大きく漏れてしまう、もっと繊細な意味を持っています。

その概念を象形化し、文字化し、造形化して創作した新言語初作品です。

これは、翻訳すると大和言葉の「みちゆき」。


これは昨年の秋、書道教室で生徒の皆さん達に創作書を描いてもらった題目で、引田香織さんの歌う梶浦由記さんの作詞-作曲-編曲による素晴らしい楽曲『みちゆき』をテーマとして取り組んでもらいました。

で、私自身がそれを描く事をその折に香織さんにお約束して、今年1月にその試作品を見て頂き、それをこの教室で、試しに香織さんに実際に見ながら歌って頂いたりしました。

しかし、雪の粉と仮名を原型のイメージにして描いたその試作品を、もうひと超えするのに、私は11月23日まで待つ事にしました。その日は今年1年の中で特に特別な意味を持つ1日だからです。

そして、やっと生まれたのがこの作品です。

結果、雪の風景は宇宙の風景に変貌してしまいました。

11/23の制作当日、30時間くらいは中断無しの作業を繰り返したのですが、特に、紙の選定に失敗と迷いを重ねてしまい、結構難航した作業でした。でも、やっと思った場所に行けた気がします。

墨は青墨(これも偶然ですが聖品という名前!)を使用し、水は、今年の1/1の午前3時に、日本で最も聖性を帯びる11/23の日本一重要な祭礼に使用する水を採取してきて凍らせておいた水を解凍して使用しました。

たった1枚の紙に墨で極シンプルな線を描くだけなのだけど、ここまで時間と労力をさいて描いたのは自分でも生まれて初めてです。



で、先日この大きな作品と同時に制作した小さな額装の同作品を、やっと(笑)、香織さんにお渡ししに参りました。

IMG_5030.JPG

彼女のライブ、とっても素晴らしかった…。アイルランドに旅された事、また先月、そんなこんなで熱いお誘いは受けども僕は忙し過ぎて参加できなかったけど、ジュリアンと演奏されたりした事、など色々な人生の深い経験を積まれているのが、歌にはっきりと顕現してるほど、彼女は歌い手として物凄い成長をなさっていました。

いつもステージでギターを弾いてるので、僕は初めて、客席でゆっくり拝聴したのですが、凄く感動してほんと涙しました。

歌を歌ってる方。今の彼女の歌、必聴ですよ。彼女は今、凄いレベルに来てる。

cdやyoutubeでは、あれは聴く事はできない。生でどうぞ聴きにいかれる事をお薦めします。そしたら私の言ってる事がわかって頂けると思います。

ライブ終わって、久しぶりに彼女としばし歓談できて良かった。


***

さて、今年、私はずっーと、心の中で反芻していた唯ひとつの事があります。

それは「真実の愛」というものです。

馬鹿みたいだと思われるかも知れないけど、それは自分の中の本当に深い場所の問題を突きつけられてる事で、誰が何と言おうが、自分の「最愛の真実」という恐ろしいものに向き合う事を自分に課していました。

それは浮かれた快楽と程遠い世界であり、自分の数十年のすべての営為が1点に集中する様な過酷な世界であり、…。


今年はまるで、最高に素晴らしい年であり、最悪に倒れてしまう程に重く苦しい年であり、そして最高に豊穣な実りを得た年であり、そして最悪に自分のほとんど全てを失った年でした。


本当に数奇で不思議な1年でした。


そんな数奇なトピックのひとつなのですが、下の写真は今年9月に、ふと自分のこの体を産み出している、本当のルーツと言える本籍地の場所にふらり、と行ってみたのですが、そこは何かヨーロッパのお城の様なものに変貌しているのです。

google mapに従い、自分のご先祖様達の居た場所に導かれて行くと、このお城のど真ん中を指し示している、という…。。

IMG_5024.JPG

なんだ、こりゃ??? と思ってしげしげ眺めると、聖ヴァレンタインをヨーロッパの寺院から精霊を祭壇に移した、とても大きな結婚式会館になっていて、どうやら僕の本籍地では、本当にそこで毎日『あ〜んなたは、真実の愛を誓いますか?』などとやっているらしい、という…。。。(笑)

しかも、できたのは9年前で、それを僕は今年9月に初めて知った、という。。

一体全体、まるで冗談みたいな話だけど、自分で『』などというシリーズのライブを行って、自分に呪いでもかけたのか???と、心底、驚いてしまいました。


何かとんでもないものが身の周りを渦巻いている気が。。。。。いや、ほんと。。。


***

学校で締めの授業を。行書による調和体の御稽古です。

IMG_5026.JPG

****

スタバでクリスマス・ブレンドという美味そうな豆を買ったはいいが、挽いてない豆を間違って購入しちゃった。。

IMG_5038.jpg

で、これも生まれて初めて珈琲豆を自分で挽いて飲んでみた。いやーこの挽く機械は優れものです。


IMG_5035.jpg

TRUE LOVE LIVE』のフライヤーも遅まきながら仕上がって配布完了。

さて、もう一息だね。今年も。
みんな、がんばろう!




posted by サロドラ at 22:21| 書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする